「倭工房」(しずこうぼう) 草木染のスカーフ

春1番の風が吹き荒れ、

暖かい日々と桜の開花が待ち遠しい2月後半です。

ショールームも少し模様替えをして明るい春色の作品を広げてみました。

 

 

今春、初めてお取り扱いさせて頂く「倭工房」(しずこうぼう)

工芸作家 澤田倭文子さんの美しい草木染めの作品です。

 

藍の生葉染、すくも藍とまた違った透明感のある色が美しい。


澤田さんは本格的な織物のタペストリーを創作し続けていらっしゃいますが
ショールームでは日常のオシャレに使える

スカーフを置かせて頂くことになりました。

 


上からクチナシ、藤、栗の渋皮、ばら、墨染め。

 

自然界の色の多彩さ、複雑さを見事に引き出して

私達の眼前に示して下さっています。
まるで魔法にかかったように、その色に魅せられてしまいます…。

 

全て桜染ですが、決して同じ色にならない、微妙な其々の個性。

 

 

手前が西洋あかね、奥は木槿(むくげ)。

 

また、澤田さんは上野公園の「桜守りの会」でも毎年講師を努められ、
花が開く直前の剪定した枝から見事な桜染めをなさっています。

 

華やぎのある紫根染め。

 


落ち着きのある深い赤、なんてお洒落な赤なのでしょう!あかね染。

 

今年ももうすぐ桜の季節です、「桜染め」は追ってお知らせしますね!

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 16:48 | comments(0) | - |
パターンオーダー日記 藍染め刺織りなど

季節外れの暖かい1日。1月も穏やかに過ぎていきます。

 

今月前半は年末、年初のセール時に承った

ご注文の対応に追われていましたが

ようやく落ち着いてきました。

オーダーの中から幾つかご紹介させて頂きます。

(写真で藍色が上手く撮れてませんが、

実際はもっと深くてきれいな藍色(^^);です)

 

 

藍染め刺織りのジャケットと中厚手の木綿地のジャケット(紳士ものH様ご注文)。

同じ型で婦人物のY様もお作りしました。

 

 

新しいお客様、I様ご注文のフリースタイルコート。単衣の裏なしで軽い。

 

 

同じく備後刺し織りのロングコート。

I様のご希望で裏地をつけて防寒にもOKの仕様に。

 

 

 

小柄なG様に藍の濃淡の格子プルオーバー。

 

 

ご夫婦で楽しまれているS様は

備後木綿の墨染めストライプ、ベストとワイドパンツのセットアップ。

 

この他にも、備後絣のオフタートルのチュニックブラウス、

藍厚手木綿のスタンドカラーロングジャケット、ストレートパンツ等々

お作りしました。

 

一段落してから、2月は春の仕込みに追われます。

3月からの春の新作もどうぞご期待下さい!

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 16:53 | comments(0) | - |
新年のごあいさつ 2017

明けましておめでとうございます。

 

昨年は皆様にご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

本年も倍旧のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

 

 

今年も皆様に、ワクワクと喜んで楽しんで、

おまけに感動して頂けるような、

そして、日本の職人さんの心意気が伝わるような

しっかりした物作りができるよう精進していきたいと思います。

 

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

お客様のO様に頂いた張り子の干支、木目込みが素敵です。

 

*お正月は1月3日より 1月4日から通常営業となります。

            1月9日(月)は祭日で営業しております。

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 12:50 | comments(0) | - |
今年のオーダー納め パターンオーダー日記

今年も残すところあと4日。

年内最後の営業日となりました。

 

お客様のオーダーご注文分も

皆様お忙しい中お越し下さり、

無事にお手渡しすることが出来ました。

 

 

I様ご注文の「藍木綿の柿渋ハケ絣のコート、

無地のコートはK様が見返しにこだわられた紳士物、

T様の刺織りのパンツ色違いなど

 

 

藍木綿のオフタートルプルオーバー。

同型で色違いO様とH様ご注文分。

 

 

山梨からいらっしゃるD様、ご主人のベスト。備後木綿のダンガリー地。

 

 

かわいい子持ち格子のプルオーバーはスソのカットがたのしい。

スマートなK様のためにサイズダウンしました。

 

この他にもシルクのフォーマルドレス、スカート、喪服用アンサンブル

木綿のコート、ワンピースなど色々ご注文頂きました。

今年も1年間、たくさんのお客様にご来店頂き、ご注文、お買上頂けて

本当に有り難く、幸せです。本当にありがとうございました。

 

どうか来年もよりいっそうご愛顧を頂けますよう、

心よりお願い申し上げます。

 

みなさま良いお年をお迎え下さい。

 

*新年、初売りは1月3日からとなります。

 

 

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 17:18 | comments(0) | - |
2016 14th Special Weeks

今年も残すところあと僅か。

「藍と絹のギャラリー」冬のSpecial Weeksのご案内です。

 

 

今年も多くのお客様にご愛顧頂きまして

誠にありがとうございました。

感謝の気持ちをこめまして、

恒例のお買い得品20〜30%OFFの他

DMご持参のお客様に(作家作品を除く)

全品10%OFFとさせて頂きます。

 

Part 1  2016  12/15(木)  ~ 25(日)

Part 2  2017   1/3 (火)  ~ 15(日)

 

 

粗品プレゼントもご用意させて頂きます。

 

吉浦亮子さんのパピアクリップ・雪の結晶モビールが

ショーウィンドウに飾られています。

 

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 01:05 | comments(0) | - |
備後・刺織り

谷中の桜の葉もきれいな紅葉色に。

この季節になると毎年大人気の

備後・刺し織りのご紹介です。

昨年は春まで生地が途中で足りなくなる程オーダーが続きました。

 

 

刺し(子)織りとは、柔道着や剣道着など

武道に使われる伝統的な木綿織物です。

日本人なら一度は目にしたことのある織物だと思います。

我が娘も小学生まで剣道を習っていたので懐かしいです。(^^)

 

 

この織物の特徴は、縦糸を重層に浮かせて

ふっくらと厚みをもたせているので

衝撃に強く、丈夫で通気性にも富んでいることです。

当工房で作っているコートの生地は

洋装用に織られているので比較的ソフトです。

 

 

色ちがいで、こちらは墨と柿渋の染め重ね。

 

 

墨染め。かなりシックな色目です。

デザインはフリースタイル襟のショートコート。

 

 

紳士物も大人気です。サイズオーダーを承っていますのでお気軽にどうぞ。

(実際の色目は写真よりもっと暗めです。)

 

デザインは基本型3〜4種から、また、

生地のお色もお選びになれます。

裏地付きも出来ますが、3シーズンの単衣でしたら

下に薄手のダウンをお召しになり、

重ね着すると軽くて暖かい防寒着になります。

 

ぜひ店頭でご試着なさってみて下さい。

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 17:27 | comments(0) | - |
たのしい巻もの展 2016谷中芸工展参加企画

10月に入り、ようやくお天気の日が続いてきて、

爽やかな秋の散策日和となりました。

谷中では「2016芸工展」が開催されています。

 

 

今日から折り返し、後半戦となりますが

連日、ガイドブックを片手にショップやギャラリーの

スタンプラリーを楽しんでいるお客様で賑わっています。

 

 

                谷 喜和子 / 天然染色・ハケ染め

 

当ショールームでは「たのしい巻きもの」展を催しています。

 

        織工おきぬ / 手織りショール

 

                織工おきぬ / ポシャギストール

 

急に気温が下がってきて、朝晩肌寒いですが、

こんな季節には首を温める「巻もの」

スカーフやショールが必需品です。

 

                本染工房 / 絹3重織りショール

 

                 工房 徳 元 / シルク・ウール

 

工房徳元とおつきあいさせて頂いている

作家さん、地方の工房さん、機場さんから

素敵な工芸作品が届いていいます。

 

       谷 喜和子 / 藍墨・ハケ染め

 

              たかしょう織物 / 桜・ユーカリ染め

 

今回だけ特別にお預かりしているものもありますので、

是非この機会に手に触れて、ご覧下さい!

 

              織工おきぬ / パッチシルク・ストール

 

 

 

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 17:48 | comments(0) | - |
はままつシャツ〜遠州綿紬〜

今秋から、また新しい仲間が増えました。

新入荷した「はままつシャツ」のご紹介です。

 

切り替えが愉しいメンズシャツ。(26000円・税別)

 

浜松、といえば・・

「浜松餃子」餃子「ヤマハ」や「ホンダ」「スズキ」バイクなどが

ぱっと思い浮かびますが、

伝統産業のひとつが「遠州綿紬」なんですね。

 

江戸時代より盛んに織られていた木綿の縞や絣の織物で、

現在の主流は洋装用の広幅生地にとって替わっています。

 

そんな中で、伝統織物である綿紬の反物生地で仕立てられた

「はままつシャツ」は

地元のグループで立ち上げられたご当地シャツで、

ここにご紹介しているのは

まとめ役の水野サエコさんの手作りブランド

「DM.Sae」の作品です。

 

 

一昨年、当店のお隣のギャラリーで東京ではじめての

「はままつシャツ」展を催されていたご縁で、

今秋より本格的に販売させて頂くことになりました。

 

配色が美しいメンズ・コラージュ シャツ。(26000円・税別)

 

製品は全て水野さんによるデザイン、仕立てで、

縞や絣など伝統生地を上手く組み合わせた

とってもオシャレな作品です。

 

 

女性ものもあり、サイズ変更、生地の載せ替えなど、

オーダーメイドも承っています。

 

こだわりの日本の素材(遠州綿紬)で

ご自分だけの愉しい服作りをしてみませんか?

 

是非、店頭でご覧下さい。

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 19:05 | comments(0) | - |
藍染め誂え パターンオーダー日記

今日のオーダーのご紹介は

藍染めが大好きなお客様S様のご注文で

備後・藍木綿のカツヲ縞で作った「二部式着物」です。

 

 

二部式はお着物を上着とスカート(腰巻き部)に分けて着る

簡易的でとっても楽ちんなお着物です。

 

普通はおはしょりが無く、

上着を作務衣のように上に出して着ますが、

着方によっては帯を結び

お着物と同じように見せる事ができます。

 

洋服感覚で簡単に着られるので、普段のお稽古着や

ちょっとした外出着にとっても便利です。

なんといっても気軽に和装を楽しむことができるのが良いですよね!

 

S様は大正ロマン風に革靴でご着用されますので

同素材の藍木綿のベルトと細紐をお作りしました。

洋服感覚でお召しになってもすごく素敵です。

 

徳元製 正藍染大島・縞もの(正絹)。 色の濃淡が美しい。

 

当工房には大島紬、備後・木綿、近江ちぢみなど

常時いくつかの反物がございます。

 

縞大島のヤタラ絣。大島でもお手頃なお値段です。

 

老竹色のチラシ亀甲。男物ですが、女性がおめしになっても素敵。

こちらもヨコ絣なのでお手頃です。

 

あまり高価な反物ではもったいないので

普段にも着られる手頃なもので十分かと思います。

本格的な藍大島はこちら  http://tokugen.co.jp/item/artcraft.html

 

私もお嫁に来たときに義母から大島紬を一反譲り受け、

はじめての和裁で二部式を教えてもらい、

見よう見まねでなんとかかんとか完成させました。

懐かしい思い出です・・。

 

忙しいお正月など、お着物でしずしず・・とはいかないもの。

でも、たまにはお着物を味わいたい、と言うときには

これが本当に気楽で良いです。

 

、、、といっても私も最近めったに着物を着ていませんが・・。

来年のお正月には頑張ってお着物着ようかな?

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 16:32 | comments(0) | - |
秋のお知らせ

ひと雨ごとに朝晩涼しくなり、秋の訪れを感じる季節となりました。

 

お彼岸を前に谷中も幾分か静かなこの時期、

お客様に秋のDMをお出ししました。

 

 

ショールームには、日本各地の機場や工芸作家の方々から

ストールや洋装など秋の新作が届いています。

 

色づき始めた森の木々や草花・・・

藍や柿渋などで染められた自然の色彩をお楽しみ下さい。

 

写真掲載商品 (価格は全て税別)

ジャケット / 備後・柿墨染め  35,000円 ブラウス / 近江ちぢみ・綿麻  15,000円

パンツ / 備後・柿渋藍染め  16,000円 スカーフ / 織工おきぬ・絹  9,000円 

 

他にも、藍染めの新作もたくさんご用意しております。

 

 

9〜10月のこの時期、谷中はお墓参りと、美術館、

また、「芸工展」などのイベントで賑わいます。

当工房は今年も「芸工展2016」に参加し、

季節の企画展を予定しています。

また追ってお知らせ致します。おたのしみに!

 

秋の散策がてら是非お店にもお立ち寄り下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 19:34 | comments(0) | - |
Page: 2/8  << >>