Entry: main  << >>
春のパターンオーダー日記

美しい桜の季節も終わり、

街を歩けば明るい新緑が目に眩しい季節となりました。

いよいよ明日からゴールデンウイーク。

お店はすっかり初夏の顔に変わってお客様をお待ちしています。

 

 

3月から4月にかけても皆様から

春の服をオーダーでご注文頂きありがとうございました。

 

その中の幾つかをご紹介させて頂きます。

 

備後うす墨生地でスプリングコートを

ご注文くださったのはお洒落な紳士、H様。

見返しには同色の細縞を配色して。

 

 

近江のウールリネンの大判スカーフ生地2枚から

直線裁ちのチュニックブラウス。

「春になるとこういう明るい色が着たくなるのよね〜」と、

ご注文下さったのはいつもお元気なK様。

上下別布ですが、2枚の配色がお見事でした!

 

 

白地に細かい藍の十字絣が涼やかなプルオーバー。

Mさまは前回の同じデザインが気に入られて、

違う生地での乗せ換えオーダーです。

 

 

そして、いよいよ木綿でも楊柳の季節です!

強撚糸を使ったシボのある備後絣。

K 様は幾つもお買い上げくださっていますが、

中でも今までで一番体形に合ったパターンから

アレンジさせて頂きました。

 

 

そして、この最適パターンを元に、

生地乗せ換えで夏のワンピースをご所望中です。

次はどんな生地に?楽しみです!

 

最後に絹紬の反物からお作りしたM様の紳士物ジャケット。

裏地をつけてもとても軽く、春のお出かけに最適です。

 

 

このほかにもパンツやスカート、ジャケットなど

色々とご注文いただきました。

 

GWはお天気に恵まれると良いですね(^^)/。

谷中も様々なお店やイベントが皆様をお待ちしています。

どうぞ散策の途中にお立ち寄り下さい!

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 19:34 | comments(0) | - |
Comment