Entry: main  << >>
板締絣(いたじめかすり)のストール by たかしょう さん

梅雨の晴れ間に、強烈な陽射し。

夏の太陽を感じさせる1日でした。

そんな季節に、新入荷のお知らせ、目にも涼しい藍染めストールです。

 こちらは伝統工芸品に指定されている「村山大島紬」の

「絣板」(かすりいた)を使用した絹100%の

「板締絣(いたいじめかすり)ストール」。

ご縁があって、先月埼玉県入間市に在る

染織工房「たかしょう」さんにお邪魔して

素晴らしいストールの数々を拝見し、

是非、うちのショップでも扱わせて頂きたいとお願いしました。

絣板(かすり板)は元々、村山大島の絣糸を染める為に考案されたものですが

生産量が減少してしまった今では

大量に彫られたこの板を廃棄してしまっているのだそうです。

村山大島協同組合では、この板を上手く利用して

糸の代わりに布を締め、藍で染めて

これらの複雑な模様染めを生み出すことを考えられました。

板へ挟み込む布のたたみ方などで

限りなく複雑な模様染めが出来るので

それこそ同じ物はふたつとない一点物です。

第1弾目は入荷後殆ど完売したので、追加を入れてもらいました。

価格は絹100%で、5000円〜18000円位まで。

どれも涼やかな薄藍です。

陽射し避け、冷房対策に

シルクの天然素材が肌に気持ち良い、夏のお勧め品です。

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 19:27 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode