Entry: main  << >>
春の装い 2020 Spring collection

今年は各地とも暖冬で春の訪れが早いですね。

桜の開花も例年より早く、

上野の桜も来週には咲き始めてしまいそうです。

 

倭工房さんと本染め工房さんの桜染め。

 

お天気ならば陽気も良く、皆様外出なさりたい時期ですが、

今年は新型コロナの影響で殆どの催しが中止になり

ちょっとさみしいお花見の季節となりそうです😿。

 

お店は今週も少し縮小気味ではありますが、

毎日オープンしており、春の新作が次々と届いております。

ご予約やオーダーのお客様を中心に

必要なお買い物にいらっしゃる方々が殆どですが、

電車に乗らないご近所のお得意様もお散歩がてらいらっしゃっています。

 

そのような中で今日は、お店にお越しになれない皆様にも、

春の新着をご覧いただきたいと思います。

 

遠州綿紬のラベンダー色のワンピース。

ストールは倭工房さんのシルクの紫根染め。

 

ご近所の「書と草花」pupulamoss さんのトルコ桔梗のブーケを添えて。

 

七色の色糸が織り込まれている着物の反物から作りました。

 

同じく綿紬の桜色・「春うらら」の銘ある反物です。

 

倭工房 ・澤田さんの桜染め。癒しの色です。

 

ヌードカラーのブーケはpupulamossさん。

 

備後・墨染、わざと段違いになっているコートドレス。

 

織工おきぬさんの草木染のオーガンジーポシャギ風ストール。

 

若草色のプルオーバーは遠州綿紬のなないろシリーズ。

 

霞草の刺繍が見事なスカーフは織工おきぬさん作。絹と綿麻の軽い織物。

 

DM.Sae水野さえ子さん作の新着バルーンワンピース。

素敵な浜松の綿織物地です。

 

 

美しい松葉の地紋の王紗絞りの1点ものドレス。

ショールは倭工房さんの珍しい「酔芙蓉」染め。

 

お店では、銀イオン殺菌の空気清浄機、

ドアやレジ回りの殺菌などに気を配っており、

板藍根茶、飴のご用意もございます。

 

又、蛙印さんの天然藍染のマスク(2000円+税)も

予約注文させて頂いております。3月中旬入荷予定。

 

 

中々、外出しにくい状況ではありますが、

何かご用命がございましたら、電話やメール等で

なんなりとお申しつけ下さいませ。

お届けなどで、出来る限りの対応もさせて頂きます。

 

早くこの事態が収束しますように、

そして皆様のご健康をお祈りしております。

 

 

 

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 18:15 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode