Entry: main  << >>
モダンに装う日本の工芸生地 〜DM.Saeコレクション〜

 

今日の東京は久しぶりに「秋晴れ」という言葉に相応しいお天気。

空高く筋雲が浮いています。

 

 

それにしても今年は大型台風が相次いで上陸し、

各地に甚大な被害をもたらしました。

災害で命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、

いまだ被災されて浸水や停電で生活がままならない方々へ、

心よりお見舞い申し上げます。

 

そして11月、お店では今年も浜松からDM.Saeさんが

新作を連れて展示会でお披露目してくださいます。

 

遠州綿紬の細い縞のワンピース。

 

後ろ姿は・・・。

 

スカート部分が縞のハギ合わせがたのしい。

 

〜着物地に代表される日本の工芸生地。

中でも庶民的な木綿の絣や縞などは

各地で多様に発展してきました。

当工房ではDM.Saeで人気の浜松木綿(遠州綿紬)や備後絣に

新たに新潟の「亀田縞」を加えて

現代に活きる服作りを提案していきたいと思っています。〜

 

会期:11月2日(土)〜10日(日)

会場:「藍と絹のギャラリー」

 

作家来廊日 11/2 ,3 ,4 (祝)

DM.Sae主宰の水野さえ子さんが駆けつけて下さいます。

作り手自らのお勧めや着こなしの提案、製作の裏話などお楽しみ下さい。

 

 

 

 

| 工房 徳元(TOKUGEN)ショールーム | 12:30 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode